自分との闘い | 痛風の為にザイロリックを飲みたいのなら、通販で買おう

自分との闘い

「出来るならば禁煙したいのに、ついついタバコに手が伸びてしまう・・・。」
人間の身体に健康被害を与える、タバコ。喫煙者の方の殆どが、辞められるならば辞めたいと思っているはずだ。
タバコは、一箱大体410円~440円。一日二箱吸えば、それだけで1,000円近くのお金が必要となる。これは、一般庶民にとっては大きな出費である。

が、タバコはそうやすやすと辞められるモノでは無い。例えるならば、モンハンで狩りに出かけずにゲームを楽しめと言っているぐらいの勢いだ。
モンスターを狩れないモンハンなど、そもそもの意味を失ってしまっている。とにかく、それだけタバコを辞めるのは難しいということなのである。

でも、そんな辞められないタバコもチャンピックスを服用する場合は、話は別らしい。
チャンピックスは理論的に禁煙を促す為の薬なので、確実な効果が得られるのだ。

人間は、タバコを吸う際に興奮作用がもたらされる「ドーパミン」という物質が放出され、この感覚がクセになっていてついつい吸ってしまうのだという。
チャンピックスは、服用することによって少量のドーパミンを脳内から放出させる為、タバコを吸っているのと似た感覚を味わうことが出来る。
また、タバコに含まれているニコチンが、脳内にある「ニコチン受容体」との融合を防ぐ役割もある為、不思議とタバコが吸いたいと思わなくなるのだ。
最後は自分の闘いだが、実際にチャンピックスを服用してから、ヘビースモーカーだった私も何とか禁煙は続けられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加